ついやってしまうペットボトルのリユースは衛生面が心配?マイボトルを使おう!

ネットニュースで飲み終わったペットボトルのリユースは衛生面からあまりオススメ出来ないとありました。確かに水で軽くすすいだだけで使い回すのはこれから暑くなるので雑菌の繁殖などが心配です。

景品でもらったマイボトルがキッチンの棚の奥にあるので早速使おうと思います。同じ口飲みでも、マイボトルならキャップ、本体、パッキンのゴムまで隅々まで綺麗に洗えます。

景品や粗品で貰ったのに使わないままにしている人は一度使ってみるとペットボトルのリユースより使いやすくて驚くと思います。

ペットボトルは飲み口が狭いので、リユースするときにじょうごを使ったり、飲み口からこぼれないようにジュースやお茶を注ぐのが遅くなってしまいます。

マイボトルだと飲み口が広いので楽々です。そして、マイボトル最大のネック、氷を入れると飲み物が薄くなってしまう問題もある方法で解決できます。

柑橘系のジュースなどは分離して上手くいかないこともありますが、日本茶、麦茶、ブラックコーヒーなどは製氷皿で氷を作ります。

氷を飲み物と同じもので作ると飲み物が薄くなってしまう問題も解決です。製氷皿に入れるお茶やコーヒーは冷ましてから入れなければなりませんが、手間をかけた分美味しく仕上がります。

外出先でブラックコーヒーやお茶のフラペチーノを気軽に食べられます。ペットボトルをリユースしてお茶を凍らせると、大きな氷が真ん中に残ってしまって、溶かすためにシャカシャカ振らないと飲めなくなります。

マイボトルなら氷と飲み物の配分を自分好みにしておけるので、氷が溶けてなくて飲めないトラブルも減ります。何より保温と保冷の機能がついているマイボトルがほとんどなので、夏や冬はとても便利です。

1日使ったら飲み残しは捨てて洗い、水を切っておけば翌朝には乾いてます。手元にないなら好きなデザインのマイボトルを使うとテンションも上がります。

新品を買ってみるのもいいですね。うらら酵素の口コミ・効果※うらら酵素の最安値はココ!